【男を磨く】眉毛の長さで変わる印象と効果

眉毛は顔全体の印象を左右する大切なパーツ。メイクをしない男性なら、眉毛を正しくケアするだけで見違えるほど印象をアップさせられます。
とはいえ「自分にはどんな形が合っているのか」「どれくらいの長さが最適なのか」を知っている方は、ほとんどいないのではないでしょうか。
今回は、眉毛の長さごとの印象をお伝えするので、メンズエチケットの一環としてチェックして見てください。

眉毛の長さが1~2mmの印象

毛の長さを2mmまで切ると、男性にしては薄めの眉毛に仕上がります。きちんとお手入れをすれば優しそうな印象を与えられますが、女性らしい印象になってしまうこともあります。男らしさをアピールしたい方は、もう少し濃いめのデザインにした方がいいかもしれません。
また、1mmまで切ってしまうと、不良っぽい印象になってしまうため注意が必要です。「表情が読めなくて怖い」と思われてしまうリスクもあるので、メンズにはあまりおすすめできません。

眉毛の長さが3~4mmの印象

これくらいの長さに整えると、ナチュラルで清潔感のある印象を与えられます。
3mmだと少し短めですが、中性的で柔らかい雰囲気になります。シャープで細めのデザインに向いている長さです。
4mmだと少し濃く感じる方もいらっしゃると思いますが、女性から見るとナチュラルさと清潔感を両立している印象になります。程よく男らしさや力強さを演出できるため、もっともメンズに適している眉毛の長さだといえますね。
ビジネスの観点からも、3~4mmの長さに整えておくことが好ましいです。「やりすぎ感」を出さずに、爽やかさを演出して好印象を与えられます。とくに、人と接することの多い営業や接客業に従事しているメンズにおすすめです。

眉毛の長さが5~6mmの印象

5mm以上になると、眉毛全体が濃く見えるようになってきます。女性の中にはしっかりめの眉毛が好きな方も多いため、個性や男性らしさを前面に出したいメンズには適している長さだと言えるでしょう。
ビジネスの場面では、しっかりとしていて頼もしい印象を与えられるというメリットもあります。ただし、形をきちんと整えないと「生やしっぱなし」に見られることもあるため、こまめにケアをして清潔感をキープすることが大切です。

眉毛の長さが6mm以上の印象

6mm以上の眉毛は非常に濃くて存在感が抜群です。ボサボサで不潔な印象になってしまうリスクがあるので、頻繁にお手入れをするように心がけてください。しっかりめ眉毛も女性に好かれるからといって、放置していると印象はダウンしてしまいます。
とはいえ、ひげを生やしたダンディなスタイルとは非常にマッチする眉毛の長さです。ワイルドさを前面に出したい場合は、このくらいの長さまで伸ばしてみても良いでしょう。

いかがでしたか?上記をふまえメンズの眉毛の長さは約4mm程度が適性と言われています。

個々の好みはありますので是非参考にしていただき、なりたい自分になれるよう眉毛メンテナンスをやってみましょう!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事