【テレワークにおすすめ】ほどよいメンズコスメ紹介

梅雨の季節になり蒸し暑い今日この頃。

こんな梅雨の季節ですがテレワーク時代に活躍しているメンズコスメを紹介していきます。

オンライン会議時におすすめ 初心者にも使いやすい乳液タイプ

キャッチコピーは“バレずに隠せ!男肌”。

男性の肌に特化したメンズスキンケアのパイオニア、ラボ シリーズが自信を持って発売したのが、「インスタント フィルター モイスチャライザー」です。

軟らかい乳液タイプなのでスキンケアの一環として気軽につけられ、つけ心地も軽く、いかにも塗った、という印象にならないのも魅力です。

 スキントーンを調整するカラーフィルター、透明感をアップさせるブルーフィルターなどで、男性の悩みを的確にカバーしつつも、肌ランクは確実にアップ。

会議の前にサッと使って、ワンランクアップしたトーンの肌で臨めば、爽やかな印象になること間違いなし。お試しの価値ありです。

安心感のあるBBクリーム

 BBクリームとは、Blemish(傷)Balm(軟こう)クリームの略で肌の色むらや凹凸をカバーするアイテムのこと。

1本で化粧下地、ファンデーション、コンシーラー(部分補正)、日焼け止めの役割を持っています。

そんな使い勝手の良さから人気のBBですが、長年の皮膚研究の歴史がある資生堂の「ヴァイブラントBBモイスチャライザー」は安心の1本。

クマ、シミ、赤み、ニキビ跡を的確にカバーしてくれます。さらさらのつけ心地で使用感も見た目も爽やかなれど、保湿効果の高い成分を配合。

脂性タイプの男性の肌の根本原因、水分不足も補ってくれる効果も押さえてあります。  パッケージはクールなオールブラック。

かばんを開いても、また使用中にも悪目立ちしないデザインになってます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事