【食欲の秋】今日から実践!太りにくい食べ方3選

ウサギじゃないよ!いさぎだよ!そろそろ夏も終わって涼しくなってきたね!

秋といえば食欲の秋で食欲を抑えきれない僕はいつも食べ過ぎちゃうんだよね。。でも大丈夫!

今日は食欲の秋でも太りにくい食べ方を3つ紹介するよ!

太りにくい食べ方3選

①野菜から食べる

野菜を最初に食べることで、血糖値が急激にあがるのを防ぎ、体に脂肪がつきにくなるんだって!

でも、サラダなどを食べる時にドレッシングやマヨネーズををかけすぎると高カロリーになってしまうから、ドレッシングはノンオイルを選んだりするのが良いかも。

いさぎ
外食で野菜がない!って時はコンビニやスーパーで野菜ジュースやトマトジュースを買って、食物繊維を摂ってからご飯を食べても太りにくくなるみたい!

②よく噛んで食べる

「よく噛んで食べる」ことって実はすごく大切で、よく噛んで食べることで、インスリンの分泌を抑えたり、早めに満腹感を得ることができて結果的に食べる量を減らすことができるんだよ!

よく噛むためには、食材を大きめに切る、ごはんを雑穀米など少し固めにするなどが効果的だよ!

いさぎ
普段の食事にもひと工夫すれば良いかも!

③寝る”3時間前”までに食べ終える

夜に食べたものは、エネルギーとして使われることが少ないから、脂肪として蓄積されやすくなるんだって。

だからなるべく夕飯を早く済ませるのが太りにくくするコツだよ。でも、お仕事で遅くなって、寝るまでに時間が短いときもあるからそんな時は、消化の良いものを選ぶのが良いね!

最後に

いさぎ
秋って旬のものも美味しいからついつい食べすぎちゃうよね!でも食べる順番や時間を工夫するだけで太りにくくなるから試してみて!
まーちん
そうそう!サツマイモ美味しいし、きのこも美味しいよね!僕は寝る前の夜食控えるように気を付ける!
きみたか
自分も食べる順番考えるのと、筋トレもやって秋太り予防するっス!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事